47社長ブログ

2009年9月 の記事一覧

シルバーウィーク

2009/9/18|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

弊社は9月決算。3月決算の会社も多いので、そういう会社は半期締め。
 
そんな9月になぜだか出てきたシルバーウィーク。
 
基本的にはルールに文句言ったりケチつかたりしてもしょうがないですが、困ったものです。
 
給料の支払は経営にとっては当然の義務。休日も当然。
 
でもその当然を維持継続することには、案外努力が必要。
 
うちはまだしも、この連休をとてもきびしいと言って悩んでいる経営者の方たちがたくさんいます。
 
そんな中で迎えるシルバーウィーク。
 
やっぱ困ったルール。でも最近おかげさまで地方の案件を多くいただけます。
 
まとまった休みを利用して、その辺の調査をしてみます。
 
兵庫とか広島とか神奈川とか。で、ついでにお墓参りに島根行こうか。と思います。
 
47的には高速が安くなったのはとてもありがたい。
 
そういう恩恵にもあずかってるので、とりあえず困ったルールもうまく活用して決算までがんばります。
 
それにしても最後失速したなぁ。

たくさんのお祝いに囲まれて。

2009/9/ 2|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

今週恵比寿に移転しました。内装もいい感じ。
 
エントランスには移転祝いのお花や植木がいっぱいで華やかです。
 
送って頂いているのは、一部パートナー企業を除いてほとんどお客様。
 
お客様からお祝いを頂けるなんて本当にありがたいです。

相変わらず不動産会社さんからは一つも来ないのがうちっぽいですが。笑
 
ちなみに、なぜかこんなブログをチェックしている方が多いみたいで。
 
最近、仕事がないだとか大丈夫?と心配して下さる方も。
 
今期は今月で決算ですが、連結売上も利益も堅調です。創業以来一番良い。
 
ただ、当初の予定とずれた部分の修正のために移転するので利益を圧縮しちゃいますが。
 
原状回復と資産償却だけで1200万円。
 
決算書を公開している会社なので、いずれご覧いただけますが、この不況下よくやれてます。
 
オフィスのコストも結局2社合わせると今までと同じ。御成門と赤坂・恵比寿じゃ単価違いますし。結局月額120万円。
 
 
ただ、上場企業を中心としたダウンサイジングの移転特需も終わりました。
 
問合せが来ないのも営業活動はじめたのも事実です。
 
でも根拠はないけど大丈夫。
 
ご成約いただいたお客様からのたくさんのお祝いに勇気づけられる。
 
このオフィスを2年で人でいっぱいにして、また拡張移転。
 
あいも変わらずのオフィス移転好きです。
 
率先してオフィスを移転するからわかることも多いし、移転は無駄じゃない。

プロフィール

宇垣充浩

宇垣充浩
1976年生。島根県出身。武蔵大学経済学部卒。
2002年前身の東京オフィスコンサルティングを26歳で創業。47株式会社の代表取締役として会社を牽引。