47社長ブログ

2010年9月 の記事一覧

お別れの会

2010/9/25|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

取引先の社長がお亡くなりになられた。
 
経営者は半端ない心労が日常。無理もあったんだろう。突然の心筋梗塞。
 
世界中を癒したい。たぶんあの人は本気だったんだと思う。
 
 
昨日は大阪でお別れの会。涙がとまらなかった。終わってからも涙がとまらなかった。
 

会社の沿革の最後の欄。2009年東京オフィスを渋谷東口に移転。
 
僕の仕事はやっぱりとんでもない仕事なんだと思った。
 
 
契約したあと、最初っから宇垣くんにお願いすればよかったよ。と言ってもらった。
 
これからどんどん支店出すかもしれないけど、全部任せるから。と言ってもらった。
 
本当にうれしかったんだ。
 
 
今回の訃報。どう受け止めていいのかまだわからない。
 
 
ただ、もっと全ての言葉に魂をこめまなきゃいけないと思った。
 
おおげさかも知れないけど、発する言葉は全部、遺言。

いったいぼくにはあと何日残されてんだろう。
 

「僕の生きる今日はもっと生きたかった誰かの明日かも知れないから」
 
もっとしっかりしろ。おれ。たのむから。

コメントの承認

2010/9/20|コメント(1)トラックバック(0)|カテゴリ:

ブログに目的はありません。特に狙いもありません。
 
twitterとかも基本やっていなくて。本当はあんまりコミュニケーション得意じゃない。
 
ブログはただのひとりごと。
 
意味あるとすれば、採用。メッセージが多い方が合う人に会える機会が多いと思う。
 
たまに社内の人が見てくれて、少し気持ちをくんでくれて、やしさをもらえる時あるけど。
 
 
でも、最近、ブログにいろいろコメントをいただきます。

おしかりを頂く内容も、激励いただくことも、たまにおほめいただくこともあります。

ただ、これってスパム?的なコメントが最近増えてきました。
 
基本都合いいコメントばっかり載せるものいやなので、全部あげるようにと思ってましたが、

さすがにちょっと判断に悩むものが増えてきた。
 
悪意があるのかないのか、SEO目的か、サイトリンクみたいなコメントもあります。
 
誹謗中傷的なものも、少しずつでてきた。
 
 
一生懸命がんばってるのですが、きちんとサービスできていないことへの当然のご指摘。
 
たぶん、少しだけ不動産会社の人たちで誤解をして怒っている人もいる。
 
また、誤解じゃなく本気で47のネットやら手数料やらの仕組みじたいに怒っている人もいるみたい。
 
 
誰かに嫌な思いを持ってもらってまでブログ続ける必要あるのかどうか。
 
ブログやめようか検討中です。

とりあえず、基本的に匿名でいただくコメントは非掲載とさせていただきたいとおもいます。
 
そんくらいだったらやめりゃいいような。一方的じゃネットじゃないし。
 
 
でも、怒られたからやめるってもんでもないしな。事業だし。
 
とにかく、不特定多数の方にメッセージが伝わっていくという自覚。
 
目の前の人たちも幸せにできないのに。ややこしい人生は、さらに複雑化していきます。

2期目なんだし。

2010/9/15|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

僕が代表の東京オフィスコンサルティングが来月から9期目に突入します。

一人で作った会社が、おかげさまで9期目に突入します。

だから、なんとなく9期目の気持ちでした。


でも、東京オフィスコンサルティングはみんなに任せて、もう一回ゼロからはじめた47。

47株式会社としてはまだ2期目が終わるとこ。

スタートラインです。大きな勘違い。2期目の会社の社長の心構えではなかった。


もっかい気持ちもなにもかもゼロに戻して仕事に取り組もうと思います。

起業して2期目の頃。27歳の時の取り組み方を思いだして。
 
 
あのころ、心にも何もゆとりなくて、人間としても一番最悪の状態だった。
 
親切にしてくれた大切な人にも恩を仇で返す様なこともあった。
 
特に私生活なんてぼろぼろ。常軌を逸してた。それほど余裕がなにもなかった。
 
社員も全員辞めてしまった。(一人出戻ったけど)鬼気迫ってたし。
 
本当に最悪だった。でも、そんくらい本当に大変だった。
 
あのころくらい。余裕なんてあっちゃいけない。
 

で、とりあえず、現場からやります。
 
これから、当面土日の物件案内は基本ぼくが全部対応してみます。
 
社員は宅建勉強もあるし。


名刺の役職も外すことにしました。代表取締役なんてじゃま。特にお部屋の案内。

起業したばっかのとき、社長なんて入れないで仕事してた。
 
2期目で社長もなにもないだろ。なんでこんなシンプルなことに気付かなかったのか。

まあ、もっかいスタートということだ。しゃあないよ。もっかいゼロから始めるって決めたの自分だし。

経営

2010/9/11|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

47ライフを開始当初は、ぜんぜんこなかったお問い合わせが急増しています。
 
特にアルバイトスタッフの人たちのDM配布効果だと思います。
 
社員はみんなまだまだ素人だらけで頼りない部分もありますが、必死に頑張ってます。
 
アルバイトの人たちも泣けるほど、力貸してくれてます。
 
ただ、契約数は予想ほど伸びていません。
 
 
早急にいろいろと見直すべき点、改善すべき点を一個ずつ修正しなければいけません。
 
ご期待にそえていない。ただ、そういう事だと思います。
 
 
取り急ぎ、
 
お問い合わせを増やす施策を、期も変わる10月からは一気に減らそうと思います。
 
お問い合わせを減らすしかない。
 
お問い合わせをいっぱい取るのではなく、お問い合わせ頂いた方にお答えできるように。
 
 
ちゃちいサービスを提供しているわけにいかない。
 
中途半端をもうやめて、自分たちの目標を見定めてそれに特化して仕事しなきゃ。
 
ちょっとやり方を間違ってた。
 
 
ここを乗りきれないと、空白の期間に戻ることになる。昔のように。
 
ここで終わらないためには、仮に一回止めたとしても見直した方がいい。
 
 
しっかり対応できる仕組み作り。
 
 
「社員の彼女が偶然47問い合わせしたら、対応が良くなかったみたいだよ。」と友人に言われた。
 
そう思われていた作業を、それでも真剣にやっている社員アルバイトのためにも。
 
 
正念場です。
 
東京でうまくいかないものを地方に持っていけるわけがない。
 
全国展開。そのために宅建勉強を必死にしてくれている社員・内定者のためにも。
 
経営者がしっかりしなけりゃなんない。最近あそんでたかも知れない。もっと必死にやろう。
 
 
経営:方針を定め組織を整えて、目的を達成するように事を行うこと。特に会社事業を営むこと。
 
 
これでも、僕なりには47事業を営む上で、考えうる最高のメンバー。
 
方針さだめてしっかりやります。9月の決算対策で少しぬるくなってました。

会食とか

2010/9/ 7|コメント(1)トラックバック(0)|カテゴリ:

この8月9月にめずらしく何回か会食に出かけた。

付き合いで(?)夜のお店も何回か行った。

夜の付き合いは多いんじゃないですか?会食とか?とたまに言われる。

たぶんとっても少ない方だと思います。社長としてはとんでもなく出不精。人見知りだし。


昔、毎日接待で銀座のクラブとかばっか行ってて大変だよ。

午前中は会社もいけないし。と愚痴っている社長さんの話を聞いて、

正直、自慢話にしか聞こえなかった。

きれいなおねえさんと会社の金でお酒飲んでて、朝来なくていいなんてあり?ずるくないか?

と思った。


あの頃の感覚は、いまでもたぶんそんなに変わらない。だから飲んでも絶対遅刻しない。

できだけ会社のお金に手をつけないようにしてる。こつこつもらったお金。

会食まあまあ新鮮で楽しかったけど、お金も使った。9月決算で終了。10月以降はもういいや。
 
さて、明日の午後から名古屋。今期最後の出張です。

プロフィール

宇垣充浩

宇垣充浩
1976年生。島根県出身。武蔵大学経済学部卒。
2002年前身の東京オフィスコンサルティングを26歳で創業。47株式会社の代表取締役として会社を牽引。