47社長ブログ

2011年2月 の記事一覧

2月の会社説明会終了

2011/2/26|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

昨日、2月の会社説明会が終了しました。これから面接に入ります。
 
2日間でちょうど200人ほどの学生さんにお越しいただきました。本当にありがとうございます。
  
この週末も、全ての書類に目を通させて頂きます。
 

東京オフィスコンサルティングのWEBサイトを合併バージョンに改修しました。

赤坂オフィスは残しますが、3月7日より少しずつ恵比寿に移動します。
 
2012年に良い意味で期待を裏切れる会社になれる事が当面の目標です。

35歳!

2011/2/23|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

2月22日に35歳になりました。
 
起業した頃からなんとなく決めていた。10期目に突入する35歳には勝負に出よう。


26歳。2002年に1人で起業しました。その後、2005年に東京オフィスサーチを作った。
 
まだTOP画面が残ってた。「東京オフィスサーチ」 ※いまはだいぶ動きません。
 
これを2005年に作ったとすると、イケてた気がする。クールな不動産屋だと思う。

当時、検索サイトとかなかったし。地図を使ったのも初めてだし、物件名とか価格もオープンにした。

確かに少し注目されました。急に勢いついた。

日経新聞にも朝刊に載ったし、Yahoo!ニュースにも出た。当時29歳。社員数3人だった。
 

でも、注目度と引換に、もしかしたら本来の目的を見失っていった気もしていた。

で、もう一回初心に戻ってやろうと決意して、ゼロから1人から47プロジェクトを始めた。
 
47は概念から始まって、その後会社になって、いま組織化しようとしています。

毎年4月7日になにかやろうと決めて2009年47オフィス。2010年47ライフ。

で、2011年。

今週金曜日に公告しますが、2011年4月7日。今年はサービスじゃなく、組織変更をします。

関連会社の東京オフィスコンサルティングを合併することにしました。

いろいろと考えて、いろいろと迷って、でもそうすることにしました。

 
僕が決めている3つの事。
 
1.いましかできない事を優先して、いつか出来る事は後回しにする。

2.自分の決断を信じる。いつか振り返って後悔しない為の唯一の方法は、今日を全力で生きる。

3.変化を楽しむ。
 
悲しいことも辛いことも苦しいことも面倒なこともたくさんあります。特に変化するときは。
 
でも、自分を、自分の決断を信じて前向きに自分の中で最大限誠実に取り組みたいと思います。
 
そんなこんなで35歳。
 
4月には6人で借りたこのオフィスも正社員だけで20人以上になります。そろそろ移転。
 
今年の誕生日は、合併騒動でまったく誕生日らしくなかった。バタバタだったし。
 
ま、いっか。35歳。ギアチェンジしていこう。

なにしている会社か不明・・・

2011/2/19|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

2012年の新卒採用の説明会を開始。

昨日は午前と午後で100人近くの来場があった。

来週も説明会を開催します。すでに同数程度の登録を頂いてるらしい。

頂いたすべての履歴書とアンケートに目を通した。もちろん全部手書き。

全部の履歴書を眺めながら、この為に費やされた時間や想いを想像する。

ただ、僕達には毎週100人の面接をお受けできるほどのキャパはない。

会場で渡したアンケートと履歴書で書類選考。
 
希望する方全員に面接の機会くらい用意したいけど、本当に申し訳ないです。

これからは人事の仕事。大変な作業だけど誠実に対応したいと思います。


僕は説明会で長いことかけて会社と自分の自己紹介をする事にしている。
 
面白かったけど、なにしてる会社か不明だった。というご指摘を毎回頂く・・・。

業務の説明をもう少しして欲しかった。的な・・・。

なんとかまとめようと思うのだけど、いつも意味不明な説明会になってしまう。すいません。
 
まとめて話をする事は不得意だ。思いつきで話をすすめるくせもあるし。

でも、今後もそれで行こうと思ってます。それしかできない。
 
仕事内容や一日の流れよりも、僕じゃなきゃ話せない部分を話しようと思ってます。

起業した想い。目指すべきサービス。失敗や挫折の過去。
 
うまく伝えられなくても、できるだけ本当の気持ち。

できるだけ、インターネットや求人情報じゃ見えない部分を話したいと思う。

業務とかは選考中に会社のみんなに聞いてもらえばわかるはず。僕よりリアルだろうし。


新卒採用をするときは、いつも今まで採用した全ての新卒の人たちの事を思い返す。
 
今でもいる人もいれば、辞めてしまった人もいる。人が辞めるほど辛い事はない。

2012年の事も大切だけど、そのためにも今。まずは目の前にいる人達。目の前の事。
 
2012年のためにも、2011年なんだ。

空想家

2011/2/16|コメント(1)トラックバック(0)|カテゴリ:

もし私たちが空想家のようだといわれるならば、

救いがたい理想主義者だといわれるならば、

できもしないことを考えているといわれるならば

何千回でも答えよう

「その通りだ」と。


by チェ・ゲバラ

もう一回起業する覚悟。

2011/2/10|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

春に大きな組織変更をします。大きな決断です。もう一回起業する覚悟。
 
悩んでも意味はないし、自分の道が正しいかなんて誰にもわかるわけない。
 
正しいと信じて進むだけ。自分の決断。あとで後悔しないように今がとても大切。
 
とにかく、今年に全てをかけようと思う。
 
5年後の何かを目標にしている人と、今年中に何かを目標にしている人では、今の過ごし方が違うと思う。 

今週末会う人が違うはず。今週末調べることが違うはず。
 

今しかできないことを優先して、いずれできることは後回しにしたほうがいい。自分で整頓してみる。
 
もしもすごい人になったら、セキュリティーばっちりな家にすまなきゃなんないし、電車とか乗れないし。
 
裕福な生活とか、のんびりした生活とか、女の子にデレデレとか、高級車とか高級マンションとか。
 
そんなもんはもっとおっさんになってからでもできる。今はそういうどころじゃない。
 
 
もう一回起業する覚悟。もっかいゼロに戻さなきゃ。
 
これが最後の起業。本当の創業なんだと思う。
 
Xデーは、2011年4月7日。考えることは盛りだくさん。頑張ります。

プロフィール

宇垣充浩

宇垣充浩
1976年生。島根県出身。武蔵大学経済学部卒。
2002年前身の東京オフィスコンサルティングを26歳で創業。47株式会社の代表取締役として会社を牽引。