47社長ブログ

2012年2月 の記事一覧

従業員アンケート

2012/2/24|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

誕生日に、会社の人たちにオリジナルパズルを作ってもらいました。
 
内緒で従業員アンケートを取ってもらったみたいで、集計結果が印刷されてた。
 
色々バタバタしていたので、当日はじっくり中身を見れませんでしたが、
 
申し訳ないなと思って、ありがたいなと思って、データを見てみました。
 

Q:社長を動物に例えると?

1位(6票):ライオン
2位(3票):トラ
3位(2票):サイ、闘牛、うさぎ、馬

他 :大型犬、豹、キリン、猫、狼、トリケラトプス、賢い猪
 
サイ???
 

Q:漢字で表すと?

1位(3票):真
2位(2票):漢、極、心、志

他 :山、男、変・・・
 
 
・・・。
 
 
Q:社長のチャームポイントは?

1位:顔
理由:自分で顔がでかいとおっしゃっているから

3位:手
 
理由:話をする時の手の位置が特徴的
   大きいから
   小さいから
 
 
・・・・・。
ちょっとだけ悪意ないですか???

誕生日どころじゃない。

2012/2/23|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

マーケティング担当者の旦那さんの関西転勤が決まって、47を離れる事になりそうです。
 
これから急ピッチで引き継ぎを始めなければならない。
 
プロジェクトを一番かかえているので、どう引き継ぐか悩み中です。
 
ただ、常に『悪くない人から守ろう』が47のルール。
 
転勤する旦那さんは悪くない。栄転らしいし。
 
旦那さんの会社も悪くはない。期待値が高いのだろう。
 
当然、うちの担当者も何も悪くない。新婚だし。旦那さんも不安だろうし、支えて欲しい。
 
迷惑をお掛けして申し訳ありませんと言ってたけど、何も悪くないよ。と伝えた。
 
うちは全社員が本当に仲良しなので、みんなの落胆も大きい。
 
長岡人。長岡の事をもっと知ろうと「山本五十六」観に行った矢先・・・。

インターネット広告業界出身で、47が大好きなあんな47らしい人はいない。
 
でも、しょうがない。前向きに頑張るしか無い。
 
サヨナラから始まる事がたくさんあるんだよ。だぶん。
 
ちなみに、昨日2月22日は誕生日です。36歳になりました。
 
会社が大きくなるという事はこういう事なのかも知れない。
 
自分の誕生日どころじゃない。
 
スタッフの退職は、大失恋みたいなものだ。くよくよする。
 
次の人の事を考える余裕はないけど、どっかに奇特なマーケがいないものか。
 
ま、僕は専門でもあるし、当分はマーケティング兼任しますか。

自分の誕生日どころじゃない。
 
経営者はなかなかなものです。

不動産セミナー

2012/2/18|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

僕はオフィス移転を繰り返し、自宅の引越しもよくします。
 
自分が顧客の気持ちになる為には自分が顧客になるしかない。
 
家は賃貸派です。
 
支出を固定しない為に、ずっと賃貸で暮らそうと思っていました。
 
これ以上役員報酬を上げるつもりはないけど、下げる事はあり得る。
 
でも、売買をサービス化しようかと思ってから、いつも通り猛勉強を開始。
 
自分が使いたいサービスしか人には薦めたくない。
 
なるほど、購入にもメリットもたくさんあります。
 
今まで見えていなかったものもだいぶ見えてきた。
 
モデルルームもいくつか見に行ったし、週末は毎日セミナーに参加しています。
 
その流れで、不動産投資も勉強始めました。
 
毛嫌いしてきた不労所得というもの。
 
この世の中には多くの不思議が溢れていて、不動産投資セミナーとかは特に。
 
今日も参加しましたが、なかなかすごかったです。色々な意味で。

なぜかイケイケの不動産投資会社さんの講演で満員御礼・・・。完全にバブルです。

昨年末から何か嫌な予感がしていたけど、露骨に社会おかしくなり始めましたと実感します。

老後や税金や不況やいろいろな不安につけこむ様な話も多いです。
 
安定した家賃収入で儲かるなら売らなきゃいいのに。と思うこととか、
 
リノベーション。って不動産屋さんじゃなく内装屋さんの仕事な様な。
 
47のテーマ「もっと暮らしやすくなるための日本づくり」
 
遠い道のりだけど、一歩ずつ進んで行きたいと思います。

長岡の人とか

2012/2/16|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

午前中に、約1年ぶりに新卒の社長面接。
 
それにしても、今年の47の採用はすごいレベルです。
 
ゆとりはどこに行ったのやら。
 
TOEIC975点とか、簿記一級とか、3年なのに宅建とかそんな人もちらほら。
 
うち簿記一級なんて使わないよ。って言ったら、

ですよね。
 
で、簿記の話終わった。すごい学生だ。頑張ったんだろうに。
 
ほとんど47が目指すサービスの話。あと、少し長岡の話。
 
47には偶然にも長岡市出身のスタッフが2人いますが、また長岡の人でした。
 
変な縁です。週末時間作れたら「山本五十六」を観に行こうかな。
 
 
午後は、新サービス関連の打ち合わせをいくつか。
 
某有名なテクノロジー会社の方が47の構想に全面的に協力したいと言って頂いた。
 
ぶっとんだ話を、「最高ですね。本質ですよね。」と言って頂いた。
 
ゾクゾクした。この感覚。何年ぶりだろう。
 
 
「許可をもらうより謝るほうが楽だ。
 儲かるからでは無い。社会に役に立つからやる。」
 
どっかでふと目にしたこんなセリフを思い出した。
 
 
夜はオフィスチームの全体会議。一番大切な事は現在。
 
未来は現在の延長線上にしかない。
 
ここをもっと整えない事には未来もないし、ビジョンも認められない。
 
一気に仕組みを変えるしかないのかも知れない。
 
現在と未来を行ったりきたりしながらとにかくめまぐるしく過ごしています。

第2回説明会

2012/2/15|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

今日は2回目の新卒会社説明会でした。前回同様50名にご参加いただきました。
 
総じて応募者の方々の質が本当にすごい。
 
うまく説明できたかわからないけど、嘘は一つもなくお伝えしたつもりです。
 
起業したきっかけ。47の意味。など。
 
いつももう少しユーモアあるはずなんだけど、今日はあまり笑いもなく・・・。
 
盛り上がりにかけて申し訳なかったかなとも思いましたが、アンケートでビックリ。
 
いつも以上に濃いメッセージが多かったです。
 
素直に嬉しいです。皆さんにお伝えした47を絶対に実現しようと思います。
 
本当はすべての方に面接にご参加頂きたい。でも選考をしなければいけない。
 
いつもながら全て目を通し、今週中には書類選考結果をご報告できると思います。
 
ご参加ありがとうございました。

  • 一番最後のページへ

プロフィール

宇垣充浩

宇垣充浩
1976年生。島根県出身。武蔵大学経済学部卒。
2002年前身の東京オフィスコンサルティングを26歳で創業。47株式会社の代表取締役として会社を牽引。