47社長ブログ

2012年4月 の記事一覧

素晴らしい結果

2012/4/28|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

2012年4月という素晴らしい1ヶ月を振り返ってみます。
 
新卒が入ると活気が違います。今年は5人。
 
でもリアルに固定費も増えます。教育にも労力をさきます。目標は必達です。
 
そんな中、売上目標の100.8%で終える事ができました。
 
素晴らしい結果です。
 
ギリギリの戦いでした。
 
ヒーローがたくさんいました。入社2年目で初の目標達成の社員がいた。
 
契約管理の傍さんは最終週は毎日終電でみんなを支えてくれました。
 
最終日なんて始発で出てきてくれました。
 
個人目標を達成した2人はほぼ半年ぶりに目標達成でした。素晴らしい。
 
営業チームのリーダーのコメントも本当に素晴らしかった。
 
2013採用でもまず3人のとてつもないメンバーに内定承諾をもらう事ができました。
 
慶應義塾大学の女子、成蹊大学の男子、国際基督教大学の女子。
 
グローバルと新規事業をやるための戦力が整いはじめました。追加も順調に選考中。
 
採用できなかった人もいるけど、選択先は納得のいくものでした。みずほFGや技術系IT。

ここもギリギリの戦いです。
 
中途ではトーマツ出身でITベンチャーの取締役をしてた人が47に参加してくれました。
 
財務部門が強力になって、強気に、現実的に投資計画できる体制になりました。
 
そんな4月でした。
 
 
で、昨日は打ち上げをやりました。相変わらずちょっとチープだけど、楽しい会でした。
 
新卒5人で段取りしてくれました。
 
楽しすぎたから、僕が自腹で払うし、時間ある人は残ってよ。と1時間延長しました。
 
全員残ってしまったので、2000円×28人分をお支払いしました・・・。
 
まだまだ足りない部分も多いけど、素晴らしい会社になってきました。
 
こういう会社を作りたかったんですよね。
 
ギリギリの戦いに最後まで諦めずに全社員一丸となって戦う的な。
 
これをずっと続けていけたらいいなと思います。
 
来月も目標に届きますように。全員の力で。切に願う。

今日は1人、戦いの終わったオフィスで。詰めこまれた営業情報を見ながら。

汝の道を歩め

2012/4/24|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

先週、木曜日に2012年入社の新卒のお母さんにご来社を頂きました。
 
ご挨拶と、会社の雰囲気を見て頂きました。
 
土曜日にはまた別のご両親と夕食をご一緒しました。
 
日曜日にはまた別の実家に会社の説明と挨拶に訪問しました。
 
皆さんとても素敵な方々でした。
 
それぞれ僕の知らない色々な思い出なんかを教えてもらったり。
 
いい加減な気持ちで採用はできるわけがない。改めて思います。
 
 
GWが目前に迫り、2013年の新卒採用が佳境に迫っています。
 
現在10名程度の大学生の方に入社を検討して頂いていますが、みんな優秀。
 
ベンチャーだけでなく大手電機メーカーや都銀なんかの内定を持っている人も。
 
色々な選択肢の中で47をどう考えてもらうか。
 
47では内定者を抱え込む事はしません。説得もしません。
 
情報は可能な限り開示しますし、アドバイスもしますが、自分で決めてもらう。
 
他の内定先の方が良いんではないですか?という話し方をすることも多い。
 
入社してもらう事よりも、後々後悔しないでいてくれる事が大切なので。
 
2012年の5名があまりにも最高なので、少し自信はついてきましたが。
 
3月に内定を出した6名には今月中に答えをもらう事になっています。
 
ドキドキしながら待つしかない。
 
4月選考も三次選考が終わって、最後の社長面接を残すのみです。
 
 
日本経済新聞4月24日朝刊  蜷川幸雄 私の履歴書より、
 
「汝の道を歩め、人々をしてその言うに任せよ。」 ダンテ

2013年新卒採用の懇親会

2012/4/16|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

土曜日に、2013年新卒採用の懇親会を行いました。
 
47からは宇垣、人事、新卒2名。学生さんは12名が参加してくれました。
 
基本的に僕達も含めたみんな私服で、ラフに話しましょうという会です。
 
主には、同期になるかも知れない他の選考者がどんな人か見てもらうという趣旨。
 
一同に会するのは初めてでしたが、やはりとても素敵な人たちでした。
 
社会に出るという事は当然不安なんだろうけど、みんな前向きな人ばかり。
 
2012年も最高の5人ですが、2013年はまたとんでもない。超優秀な人たちばかりです。
 
 
そんな中、ある程度47に決めてますという方も何人か出てきました。
 
ドキドキですが、1人でも多くの方に選んで頂けたらうれしいです。
 
 
2012年新卒の勢いが変わらずすごいです。
今日は全員目標達成。新卒チーム全体で150%近い達成率でした。
素晴らしいチームです。

さりげなく評判の47+ですが、毎週月曜日に更新してます。
イラストもつけてもらい始めて少しおしゃれになりました。

The Living Proof

2012/4/13|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

中学時代に自転車で不良友達たちと国道沿いのカラオケに行く。
 
でも僕は歌がとても下手くそでした。
 
田舎が嫌で、視野の狭い田舎の大人達も嫌でくすぶってた中学生の頃。
 
そんな僕が一番好きな歌が、ブルーハーツの『青空』でよく歌ってた。
 
36歳の今では受け止め方はぜんぜん違うけど、今でも大好きな曲です。
 
それを超えるほどのインパクトを受けた曲に先週出会いました。
 
 
映画もとても良かったけど、エンディングで心が奪わえました。
 
10年前。無茶をするために会社を作ったんだという事。
 
真っ直ぐに、常識なんかにのまれないで、正しいこと。非常識だとしても挑戦したい。
 
きっかけなんてどこにでも転がっているものだと改めて思います。

2012年の新卒5人

2012/4/11|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

4月2日より5名の新卒が入社してくれています。
 
本当に素晴らしいメンバーを採用できました。日々実感しています。
 
空気も一気に変わって、すごく+のオーラが流れています。
 
1ヶ月間は、人事主導で研修を行なっていますが、みんなとてもいいです。
 
こんな人達です。
 
元気があって、前向きで礼儀正しくて、意欲的です。
 
至誠は元気さがいい。間くんは丁寧さでいい。
 
阿久津さんは真剣さがいい。諏訪くんはまっすぐさがいい。
 
寺田さんは笑顔がいいし、仕事をしている雰囲気が既に格好良くすらある。
 
47社内で各分野それぞれ1位なんじゃないかと思います。
 
このメンバーで結果出せなかったら、経営というか制度がダメとしかいいようがない。
 
一人残らず一人前の素敵な大人に。全力でサポートしたいと思います。
 
 
ちなみに、毎日人事に出してもらっている日報も内容がすごい濃いです。
 
・ある新卒の日報(一部)
 
『師を見るな、師が見ているものを見よ』
 
同行時など、先輩方の姿を見るのはもちろんですが、先輩が見ている
もの、意識していることは何か、注視して良い点を盗んでいきたい。
 
 
2013年の採用も佳境に入りました。
 
超優秀な人たちが毎日やってくるけど、彼らのおかげで自信を持てます。
 
まだまだ足りない事は多いけど、47は、すごい会社になりはじめてる気がします。

  • 一番最後のページへ

プロフィール

宇垣充浩

宇垣充浩
1976年生。島根県出身。武蔵大学経済学部卒。
2002年前身の東京オフィスコンサルティングを26歳で創業。47株式会社の代表取締役として会社を牽引。