47社長ブログ

2012年12月 の記事一覧

2012年末

2012/12/28|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

忘年会の参加者が、昨年は30名で今年は35名。

新卒5人で仕切ってくれました。

手作り感満載。派手な会ではないけど、大変盛り上がって良かった。


さて、2012年。今年はサービスの整頓をした年でした。

東京オフィス、47オフィス、47ライフ、47店舗を立て続けに閉鎖。

officeeをオープンして、そのコンテンツ強化を開始しました。

今までのやり方を否定して、組織を作り変える事に注力をしました。

改善や改修に意識を向ける体制づくり。


採用では、優秀な新卒を獲得できました。

2013年には6名が入社予定。100点満点の採用ができました。

2012年の5人も立派に活躍中。


あと、メンバーの結婚が2件ありました。主賓として参加。


新卒の期待と不安。新郎の責任や不安。ご家族の期待。掲げた約束。

社長という職業の重みを、改めて実感しました。


47もスタッフも少しずつ大人になっていきます。

独身者にも既婚者にも子供ができても、楽しく働ける会社にしたい。

楽しいの定義を都度見直しながら、変化し続けたいと思います。


仕事の増加、メンバーの増加に伴って、例年以上に大小様々なトラブルも発生しました。

トラブルやクレームに、正面から向き合い改善を重ねようと思います。


2012年は準備の年でしたが、2013年は結果にこだわりたいと思います。

徹底的に結果を追求する強い会社にしようと思います。


暦の関係で、年末年始は9連休を頂きます。

数年前に連休が長すぎた結果、1月の売上が悲惨だった経験があります。

年末年始は気を引き締めて、できるだけの準備をしたいと思います。


そういえば、年男でした。自分の事は何もしなかった様な。

来年は自分の事も少し考えて、心も体も整えてのぞみたいです。

今年も1年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

メンバーの結婚式

2012/12/23|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

昨日はメンバーの結婚式に招かれた。ちゃんとしたのは2回目です。

主賓として披露宴の最初の挨拶。

お二人の子供の頃からの映像、大切な友人やご親族の笑顔。

こういう機会が今後増えていくだろうけど、幸せな事だ。

また、社長としての責任の大きさを実感するし、覚悟が一回り大きくなる。

経営者は自分を幸せにする為じゃなく、まわりの人を幸せにする為の存在だ。

どれほどの長さそれをやり続け、やり遂げる覚悟があるかどうかなんだと思う。

そういう事を改めて実感する空間というのがメンバーの結婚式だ。

また約束を増やした。全力で果たそうと思う。

もっともっと頑張ろう。ぼんやりしている暇は無い。

ご結婚おめでとうございます。お幸せに。

47サッカー部など

2012/12/18|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

今年の秋のはじめ、中途で入社を検討してくれた元DeNAのマーケッター。

前職の仲間とでフットサルをやっていたとの事。

いろいろ話をする中で、47でもサッカー部を作ろうと盛り上がった。

夢はマンチェスターユナイテッドだ。なんて冗談めいた感じで。

でも、残念ながら内定は辞退された。

採用での競合はリクルートだった。当然と言えば当然だけど、結構悔しかった。

47には興味を示してもらえていた。最後で負けた。

でも、負けるという事も、負けて悔しい事も、良いチャレンジをしている証拠。

前向きにとらえるとそういう事だと思う。


ちなみに、僕は自分の事についてはとんでもなくいい加減だ。

けど、47社長としての約束は小さなものも必ず守る様にしている。

だから、47サッカー部作りました。あの日に約束したから。

経験者を中心に、毎週水曜日に近くの公園でサッカーしてます。

まさか36歳にもなって、サッカーの練習する事になるとは思わなかった。

ちなみに、明日は年内最終日なので、男子14人~15人ほどの参加者との事。

内定者のeimiが、この会社の人達、本当に仲良しですね。と笑ってた。

確かに仲良しだ。サッカー部も作ってみるもんだ。ただでは転ばない。


ちなみに、マーケ。待っててもしょうがない。フラれたものは諦めるしか無い。

そこで、未経験のスタッフを抜擢した。

すごいスピードで成長してくれている。努力は涙ぐましいほど。頼もしい。

47のスタッフはみんな本当に素晴らしい人達だ。ムチャぶりにも前向き。

元社員のアドバイスで、凄腕のアドバイザーも見つかった。

47は本当に優秀な仲間や元仲間や頼りになるパートナーだらけ。

来春入社予定の内定者や他のアルバイトの人達も本当に優秀だし、良い人達。

足りない部分はまだまだ膨大にあるけど、着実に良い会社になってきた。

業績が悪い時でも、粘り強くやり遂げようと想い続けられる。仲間のおかげだ。

次の4月7日が楽しみで仕方ない。

今年は例年より出遅れてはいるけど、そろそろ新卒採用も開始します。

コンテンツチームは年明けも忙しそうなので、年始から追加でアルバイト採用を開始します。

TOEIC800点以上チームはまだ4名。ここも継続的に良い人は採用する。

コスト管理はしっかりやらないといけないけど、優秀な人は採用続けたい。

おまけではあるけど、47サッカー部もまだまだ人が足りない。

サッカーがきっかけで仲間が増える事でもあれば、あの悔しさにも感謝できる。

なにもかもが機会。

リクルートの旧社訓で悔しいけど、まさに「機会によって自らを変えよ。」だ。

というわけで、サッカー部も頑張ります。

未来の過去

2012/12/15|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

11月12月と短期のアルバイトの人たちにデータの入力をお手伝い頂きました。

就職前の大学生が多い為に、ほとんどの人たちとは今月でお別れになります。

1年の夏休みからずっと手伝ってくれていた早稲田大の学生も就職でお別れ。

経営戦略部門もいったんの目処がついたので、非常勤という形に変更になる。

会社を経営していると、多くの別れを経験することになる。

別れに小さいも大きいも無いけど、毎度毎度感慨深いものがある。

ただ、毎日会う事はなくなっても、1つ1つの作業は会社の中で存在続ける。

多くの人達のコツコツした作業に支えられて会社はここまでやってきました。

正しく使い続けます。

そして、いつもながら想う。

人の経歴は変えられないけど、経歴の中身。47株式会社は未来で変えられる。


僕は47で、ネットで、このちょっとおかしな不動産の仕組みを変える。

多くの人の助けが必要で、優秀な人を1000人位は採用しなきゃいけない。

そんな無謀な話を信じてくれる仲間の為にも、途中で道を別れた人達の為にも。

あの47の創業期に働いてたんだ。と思ってもらえる47にしなきゃならない。

困難とかスランプとか不景気とかこれからも色々あるだろうけど。

現在という未来の過去を頑張り続けられるのは、未来で過去を変える為だ。

データの隅っこに居続けるみんなの為にも、47をもっと頑張ろうと改めて思う。

若い頃もっと頑張ってたらなぁと、もっと年配になって思わない様に。

ありったけをやり続けたい。

2012年宅建試験合格発表

2012/12/ 9|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

12月5日に2012年の宅建の合格発表がありました。


今年は社員では10名が受験して5名が合格しました。

現段階で主任者(予定者含む)が21名になりました。

47は業界経験者は少ないので、ほとんど入社してから資格取得します。

平均合格率は16%程度の試験ですが、47では毎年50%~70%が合格します。

勉強が得意な人や努力家が多いとは言っても忙しい中まずまずの成績です。

4回目以上の不合格というユニークなリーダーが2人もいますが・・・。

ただ、大手デベロッパだと内定者で90%合格するそうです。

まだ乖離はありますが、少しずつ追いついて行きます。

理論上、100名体制まではいける準備ができました。

いつ攻めに転じても良い様に、足元の事業をしっかり固めたいと思います。

  • 一番最後のページへ

プロフィール

宇垣充浩

宇垣充浩
1976年生。島根県出身。武蔵大学経済学部卒。
2002年前身の東京オフィスコンサルティングを26歳で創業。47株式会社の代表取締役として会社を牽引。