47社長ブログ

2015年3月 の記事一覧

負けるもんか。

2015/3/14|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

本田技術研究所は1946年に開設。従業員は20人。所長の本田宗一郎は39歳。

ちなみに、その頃すでにトヨタの従業員は6000人を超えていたそうです。

T型フォードの発売は1908年。トヨタのAA乗用車は1936年。

ホンダの初の四輪T360は1963年発売。フォードの55年後です。

すごい無謀な挑戦。


時代は違うけど、挑戦に遅すぎるなんて事はないと思う。


改めて、このメッセージはかっこいいなと思います。

最近だと、こういうのはブラックと言われるんだろうけど・・・。


春から新しいメンバーの採用活動を開始しようと思ってます。

無謀を一緒に楽しんでくれる人が1人ずつ増えていったら嬉しいです。

日付

2015/3/12|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

子供の頃、特技も特徴もない自分が好きになれなかった。

けど、2月22日という誕生日だけはとても好きでした。

222というゾロ目。

だから、自分で決めれる大切な日はだいたいわかりやすい日に設定する癖がある。

3月3日、4月7日、6月6日、7月4日、10月10日、11月11日、12月12日。

39歳にもなると、想いをはせる日は増えていきます。

4月5日、7月20日、8月1日、10月17日、11月29日、12月7日・・・・。


そして、3月11日と9月11日も、とても大きな日であり続けると思います。

あの日に感じた事は大切にして生きていきたい。

昨日は何度目かの3.11。

あの日あの後、47といいつつ、お金もないし、力もないし、いまいち何もできなかった。

あの日あの後に感じた感触みたいな所は忘れないでいたいです。


その上で、やっぱりいいサービスを作りたい。

1つでも、日本中の人に何か役に立てる様なサービスを作りたい。

H.I.Sは世界を近づけたけど、できたら日本を近づけるような事をしたい。


「もっと暮らしやすくなるための日本づくり」

いつの日にか決めたテーマ。

会社名同様に今のところ名前負けしすぎて、口にすることはなくなったけど・・・。

でも、そういう事をやろうとする会社を、事業をやり続けたいと、改めて思います。

プロフィール

宇垣充浩

宇垣充浩
1976年生。島根県出身。武蔵大学経済学部卒。
2002年前身の東京オフィスコンサルティングを26歳で創業。47株式会社の代表取締役として会社を牽引。