47社長ブログ

最終面接の気持ちで

2012/2/ 7|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

このエントリーをはてなブックマークに追加


今日から2013新卒の面接が始まりました。
 
追加で履歴書を送って頂いた方々の選考結果もそろそろ届いているはず。
 
人事の加藤さんの約1年ぶりの新卒面接の感想。
 
「まっすぐに目を見て話を聞く姿勢、
 
 思いを伝えようと一生懸命に話をする姿勢など、
 
 気持ちを込めるとはこういうことだなと感じました。」
 
ちなみに、恒例(?)の4月7日に向けて、新サービスの準備をしています。

今回はプロジェクトも多いので、複数のコンサル会社にもお声がけ。

毎日打合せ続きですが、マーケティング担当者と2名で驚愕の連続。

ご提案頂く方々のレベルがビックリするほど高い。

身なりも事前準備も資料もコミュニケーションも。すごい。
 
結局、これって面接と同じなんだろうな。
 
「まっすぐに目を見て話を聞く姿勢、
 
 思いを伝えようと一生懸命に話をする姿勢など、
 
 気持ちを込めるとはこういうことだなと感じました。」
 
そういう姿勢のパートナーさんと仕事をしたいし、そう思われたい。
 
社会人の皆さんも、面接に行く様な気持ちで、アポイントには準備して望みましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

コメントはありません。

コメントする

お名前
URL
コメント

トラックバック

・この記事のトラックバックURL

http://47co.jp/mt/mt-tb.cgi/794

・この記事のトラックバック一覧

トラックバックはありません。

プロフィール

宇垣充浩

宇垣充浩
1976年生。島根県出身。武蔵大学経済学部卒。
2002年前身の東京オフィスコンサルティングを26歳で創業。47株式会社の代表取締役として会社を牽引。