47社長ブログ

人生を預かりに

2013/2/16|コメント(0)トラックバック(0)|カテゴリ:

このエントリーをはてなブックマークに追加


創業当初、採用にかけられるお金も人を惹きつけるメッセージもなかった。

求人サイトに募集しても無反応だった事もあります。

悲しかったけど、しょうがないかとあきらめていました。

自分に魅力が無い事を愚痴っても誰かの責任にしてもしょうがないし。


あの頃から10年。

とても多くの優秀な人達に興味を持っていただける会社になりました。

採用ページもずいぶん手の込んだものになりました。

今度の2013年4月には6人の新入社員が入社する予定です。

手前味噌ですが、本当に素晴らしい採用ができたと思っています。

ぼくは、毎年新卒のご家族にできるだけ入社前にご挨拶をする様にしています。

お預かりしますとただそれを会ってお伝えする為に。

先週末は三連休の真ん中に1人目の挨拶に名古屋へ伺いました。

慶應NY高→慶應大。TOEIC980というとんでもないエリート学生。

もっといい会社あるだろうにと言われて当然なのに、快くお迎え頂きました。

ご両親とお祖父様、お祖母様にもご挨拶。

なぜかお食事をご馳走になり、厳しく育ててやって下さい。と

また名古屋に来たら言って下さい。と駅まで送って頂いてお別れした。

誰かの人生を預かるという事は並大抵じゃない。

また笑顔でお会いできる為にも、良い会社に入ったね。と言って頂ける為にも。

先見性あったよね。あの時の選択はすごかったね。と言ってもらえる会社にするのみです。


今月は、あと数件ご家族の挨拶を予定してます。

採用サイトも今月中にはリニューアル予定。


今思えば、求人で無反応だった頃なんて気楽なものだった。

あの頃のがっかりなんて、今の重圧に比べたら冗談にもならない。

そして、重圧と同じ重さのワクワクと希望。

最近は創業の時みたいに働いているけど、悪くない。

やらなきゃいけないことがありすぎて。とにかくいっぱい仕事してます。

6人分に余りある仕事をしっかりつくっておかないと。

最近静かにしてましたが、来週からまたさりげなく無茶を色々と始めます。

今年のテーマはオールイン。徹底的にやります。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

コメントはありません。

コメントする

お名前
URL
コメント

トラックバック

・この記事のトラックバックURL

http://47co.jp/mt/mt-tb.cgi/853

・この記事のトラックバック一覧

トラックバックはありません。

プロフィール

宇垣充浩

宇垣充浩
1976年生。島根県出身。武蔵大学経済学部卒。
2002年前身の東京オフィスコンサルティングを26歳で創業。47株式会社の代表取締役として会社を牽引。